HSPと生きていく。

HSPによるHSPの為のブログになるといいな。

HSPな自分は家に帰ると、人が変わると言われる。その理由って?

HSPな自分は家に帰ると、人が変わると言われる。その理由って?

HSPな自分は家に帰ると、人が変わると言われる。その理由って?

どうもたてしです。

 

今回書き綴っていくテーマは「HSPな自分は家に帰ると、人が変わると言われる。」です。その理由も考えていきます。

 

 

実家にいた時

自分は2021年現在から2年前の2019年に結婚し、実家を出ました。よく実家では「家に帰ると全然人が違うよね」って母に言われることが多々ありました。これは外で言われている自分の姿と家の姿にギャップがあるから言われていたのだと思います。

 

あと、母と自分で共通の知人が多かったのも影響しているかもしれませんが。おそらく自分の知らないところで、母が学校の先生やパートの先輩と話をしている時などに、自分のことを褒めてもらったりしていたんだと思います。

 

こんな経験は皆さんもありませんか?HSPさんに限らず、立場上外で普段とは違う様に振る舞う必要のある人もいるかもしれませんが。自分の場合は、バイト先や学校と言った組織での評判がいいんです。「細かいところまでよく気がつく子」とか「よく掃除をしてくれる子」といった感じで、褒めてもらうことがとにかく多くかったんです。

 

今考えると、自分が組織内で細かい部分とこに気付くことができていたのは、HSPの特性だったなぁとわかるのですが、HSPに気づいたのは半年前ぐらいなので、小さな頃から大人になるまでHSPって存在すら知らなかったんです。だから「よく気付くよなぁ」とか「他の人は何で気付かないんだろう」って思ってたんですよね。


で、外でめちゃくちゃ気を使ってるからこそ、家に帰るとただぐったりしてたんですよね。当時は「飲食のバイトすると疲れるなぁ」とか思っていたのですが、単純に負荷がかかる環境だったんだなぁと思います。

 

当然家に帰ると疲れていますので「ちょっと家が散らかってても何もしない」とか「お風呂に行かないといけないのに全然動こうとしない」みたいなことになってたんですよね。外で自分のことに関して気が利くと聞いている母からすると「あれ、外で聞いている人と全然違う?」ってなるわけです。

 

実家を出てから

結婚してもう2年が経ち現在は3年目なのですが、今でも外と家でのギャップはあります。やっぱり職場とかでは必要以上に頑張ってしまうが故に、家では自由にしたいという思いが強いように思います。

もちろん家のことは夫婦間で役割分担をある程度していますし、よっぽどのことが無い限りは毎日家での役割も果たしているつもりです。ただ、家でぼーっとして何もしない時間は多いです。あんまりにも動かない時は妻に怒られるんですけどね。笑

 

外でストレスを抱えすぎると家で問題にも

上記でも記載していますが、外でストレスというか頑張りすぎてしまうと、家でぐったりとなってしまうこともあります。これがきっかけで喧嘩に発展することも何度かありました。例えばなんですが、外で気を遣ってる上にダメージを受けた場合や傷つくこと言われたりして落ち突っ込むようなことがあった場合には、家で寝たきりみたいな状態になってるんですよね。

 

その時って誰とも話したくないし、なんなら話しかけられたくもなくなってしまう。頭の中でずっと嫌なことがリフレインするというか、処理が進んでいる感じになるんです。何かを聞かれても上の空だし、しばらくぼーっとしてるんですよね。

 

家でこの状態になってしまった時に、それを見た妻が「あんまりにも沈んでいるので、こっちまで元気なくなる」と言われることがあったんですよね。悪気は無く、ただ思ったことを言ったまでだとは思うのですが、メンタルが弱い状態でそのような言葉をもらうと、すごい悲しい気持ちになるんですよね。「自分の居場所はどこなんだろう」とか「何もしてないのに、なんでこんなこと言われないといけないんだろう」みたいな気持ちになるんです。

 

そうなっちゃうといよいよ家にも居るのがしんどくて少し家を出たり(一時的に)することもあって、喧嘩をすることもありました。ただ、外に出たら出たで、「遅くに帰ったら生活音で起こしてしまうかな?」とか「怒られるかな?」とかまで考えてまたしんどくなるんですけどね。笑

 

その後、ちゃんと話し合って「ほんとにしんどい時はしんどいと言うから、その時は部屋に1人にして欲しい」と伝えています。とはいえ家にいると、用事や家のことについて話さないといけないタイミングがあると思うので、完全には1人になれないんですよね。また、生活音があると気になってしまいますし、そう思うとHSPさん 繊細さんの人達はしんどくなった時用に心の拠り所や完全に1人になれるような場所があるといいのかなって思うのでした。

 

あとは、しんどい時のリカバリー方法を探してみるのもひとつの手かもしれませんね。自分の場合はとにかく好きな曲を歌うんですよ。好きな曲を歌っていると嫌なことも忘れられるし、曲によっては涙が出てきてスッキリするし、何より楽しくなれるんです。

 

今後はどうしていくべきか?

今後はどうしていくべきか?という部分については、次のように考えています。「HSPと正しく向き合って対処を行い、外で必要以上に負荷をかけることがなくなってくると、外と家での差っていうのはなくなってくるんじゃないかなぁ」と。

 

だからこそ、どんどん自分の特性について理解して向き合っていく必要があるなと感じています。人によっても解決方法は違うと思いますが、人それぞれに合った解決方法が見つかるといいなと思います。

ではでは!